ISOを活用した組織を元気にする
シスラボISOネットワーク

シスラボISOネットワークトップイメージ

コンサルの現場から

コラムNo.6

『文書が増えれば仕事が増える その2』


80名の製造業で受注〜出荷のフローチャートを検討した時、工場長が現状使っている書式をすべて集め、大きい会議テーブルの上に、仕事の手順(順番)に従い並べ全体を眺めた。

工場長が一つ一つの書式について、各担当者に“この書式の目的は何か”を聞き、似たものを整理統合し、その結果、30種類の書式が20種類の書式で、仕事の目的が達成できることがわかった。みごとな整理の仕方です。

書式を必要以上増やさないために、書式を台帳に登録し、承認なしに変更、新設できないしくみにしたのです。紙(書式)が増えれば仕事が増え、紙が減ると仕事が減るという原則で経営者自ら見直すことが、スリムなしくみ作りの第一歩です。


文・末広繁和
更新日:2001-02-15 13:55:44

シスラボISOネットワークバックイメージ
SYSLABISO.com  
(C)2000-2008シスラボISOネットワーク All rights reserved.
コンテンツ内の画像、文章、HTMLなどの転載禁止
著作権で保護されています。
Powered by CINFO.jp
  シスラボ・スエヒロ
syslab-ISO-networkを運営している シスラボ・スエヒロのホームページ。
お問い合わせ・質問などはこちらまで。